1. 脂漏性皮膚炎のシャンプーおすすめランキング
  2. コラージュフルフルネクストシャンプー
  3. ≫コラージュフルフルシャンプーは脂漏性皮膚炎におすすめ?専門家の意見

コラージュフルフルシャンプーは脂漏性皮膚炎におすすめ?専門家の意見

コラージュフルフルネクストシャンプー

皮膚科でもお馴染みのコラージュフルフルシャンプーの評価です。

敏感肌の専門家にレビューをして頂きました。

>>敏感肌アドバイザーのプロフィール

コラージュフルフルシャンプーの概要

抗真菌(こうしんきん)成分抗菌成分を配合した薬用シャンプーです。
フケ、かゆみの原因を根本的に改善に導くことを目的に作られ、低刺激にもこだわった成分を配合しています。

脂漏性皮膚炎に対するコラージュフルフルシャンプーの主要成分について

抗真菌

ミコナゾール硝酸塩

抗菌

オクトピロックス(ピロクトンオラミン)

洗浄成分

トリメチルグリシン(ベタイン系界面活性剤、しっとりなめらかタイプに配合)
ラウロイルメチル-β-アラニンNa液(アミノ酸系界面活性剤)
ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド(非イオン界面活性剤)

コラージュフルフルシャンプーの洗浄成分は強い?優しい?

洗浄成分の補助をつとめるヤシ油脂肪酸ジエタノールアミドは、泡立ちを安定させ、感触を良くする植物由来の成分です。

洗浄成分として配合されているラウロイルメチル-β-アラニンNa液は、刺激が少ないながら洗浄力はしっかりしています。

2つの成分のはたらきで、頭皮に優しく、しっかり汚れを落とすことを両立しています。

すっきりさらさらタイプ、うるおいなめらかタイプの違いは?

コラージュフルフル

うるおいなめらかタイプにのみ、トリメチルグリシンが配合されています。この成分は化粧品などにも使われる保湿剤で、頭皮のうるおいを保つのに効果的です。

脂漏性皮膚炎の頭皮に対するコラージュフルフルシャンプーの総合評価

コラージュフルフルシャンプーの一番の特徴である「ミコナゾール硫酸塩」は、脂漏性皮膚炎の原因であるマラセチア真菌の増殖を抑える抗真菌作用があるとされています。

また、最近はマラセチアなどのカビに効く抗真菌剤が含まれたシャンプーや石鹸(持田製薬:コラージュフルフルシリーズ)も医薬部外品として薬局で市販されていますので、毎日の使用により予防効果が期待できます。 さぎの宮皮膚科クリニックの記事より引用

一般的にフケやかゆみを抑えると言われているシャンプーでも、脂漏性皮膚炎の原因であるマラセチア真菌に作用する成分を含むものは非常に少ないのです。

しかし、コラージュフルフルシャンプーに含まれる成分は抗真菌作用が認められている為、脂漏性皮膚炎の方には皮膚科医がコラージュフルフルシャンプーの使用を推奨することも多いようです。

脂漏性皮膚炎の患者22名が皮膚科に勧められたシャンプー

気になる点があるとすれば、抗真菌作用のミコナゾール硫酸塩が必ずしもすべての人に安心して使える成分ではないということです。

低刺激で頭皮環境をいたわって作られたシャンプーがほとんどそうであるように、
100%頭皮トラブルを起こさないとは限らないため、使いはじめの1週間は頭皮の様子を見ながら使用するようにしましょう。

>>このレビューをしてくれた敏感肌アドバイザーのプロフィール

サイト管理局によるまとめ

コラージュフルフルネクストシャンプー

脂漏性皮膚炎で皮膚科にかかった時に勧められるシャンプーは、コラージュフルフルシャンプーであることが多いです。

皮膚科が勧めたシャンプー※脂漏性皮膚炎の患者さん22人に聞きました!

こちらの記事でも圧倒的にコラージュフルフルシャンプーが勧められていました。なので、脂漏性皮膚炎の頭皮に最も無難なシャンプーはこのコラージュフルフルネクストシャンプーだと、当サイトでは判断をしています。

脂漏性皮膚炎の頭皮にはうるおいなめらかタイプ

コラージュフルフルネクストうるおいネクストシャンプー

頭皮の脂漏性皮膚炎は皮脂の過剰な分泌が根本的な原因です。

頭皮が乾燥したり、洗浄力の強いシャンプーで必要な皮脂まで取りすぎた結果頭皮がバリア機能を取り戻す為に、皮脂を急いで分泌してしまうのです。

頭皮の保湿は脂漏性皮膚炎から回復する為に重要な課題である為、「うるおいなめらかタイプ」が脂漏性皮膚炎の頭皮には適任と言えます。


[/box]

励みになります!是非、「イイネ」をお願いします!

脂漏性皮膚炎のシャンプーおすすめランキング

↑市販品を含む14商品をまとめています↑