1. ホーム
  2. 脂漏性皮膚炎
  3. ≫脂漏性皮膚炎で頭皮が完治するまでの期間はどれくらい?

脂漏性皮膚炎で頭皮が完治するまでの期間はどれくらい?

男性 鏡の前

脂漏性皮膚炎の治療にかかる期間は4週間~6週間ほどかかるといわれています。

脂漏性皮膚炎とは、マラセチア真菌というカビが、皮脂を分解した時に出る老廃物で起こる炎症と言われています。

脂漏性皮膚炎は皮膚科での治療で治るが、再発しやすい。

皮膚科での治療は炎症が酷ければステロイドで炎症を抑えます。

次の炎症を防ぐ為に、抗真菌作用のあるローションでマラセチア真菌の増殖を抑えます。

ビタミンB群が足りていなければビタミン剤が処方されることもあります。

基本的に、これらの治療を受けることで脂漏性皮膚炎の症状は落ち着いていきます。

この治療にかかる期間は4週間から6週間と言われています。

しかし、脂漏性皮膚炎は再発がとても多い症状なのです。

頭部の脂漏性皮膚炎、皮膚科での治療方法について

大事なのは自分自身での頭皮、生活の管理です。

脂漏性皮膚炎の原因

  • 皮脂が頭皮に残ったままになっている
  • 頭皮を洗い流しすぎて皮脂が過剰分泌気味
  • 睡眠不足
  • 脂っこい物を食べすぎ
  • ビタミンB群の不足
  • 過度なストレス
  • シャンプーが合っていない など・・

脂漏性皮膚炎は皮膚科で適切な治療を受けることで治まります。

しかし、原因となる生活習慣を放置していると、すぐに再発してしまいます。

脂漏性皮膚炎を早く治す為に気をつけること(生活習慣編)

脂漏性皮膚炎を再発させない為に気をつけること

シャンプーは自分に合ったものを

自分の頭皮に合わないシャンプーを使っていると、それが炎症の原因になってしまいます。特に、一度脂漏性皮膚炎になった方の場合、シャンプー選びは慎重に行いましょう。

皮膚科で勧められたものや、抗真菌成分の入ったシャンプーを使う様にしましょう。

脂漏性皮膚炎(頭皮湿疹)に有効なシャンプーの成分について

頭皮は適度に洗いましょう。

皮脂を洗い流すことは大事ですが、日に何度も洗ったり、強く擦ったりすると皮脂を取りすぎてしまいます。

皮脂を取りすぎると、足りなくなったものを補おうと皮脂がまた過剰に分泌されてしまいます。

食生活はバランス良く

食生活は脂っこいラーメンやジャンクフードばかりに偏らず、豚肉、玄米、納豆、バナナなど、ビタミンB群が含まれる食材をはじめ、バランス良く摂取するように心がけてください。

脂漏性皮膚炎を早く治すための食べ物、栄養素について

睡眠を取り、ストレスをためないように

睡眠不足や過度なストレスは皮脂の過剰分泌に繋がります。

毎日自分が辛くない程度の睡眠を取りましょう。また、夜に眠れない場合は15分程度のお昼寝を挟むだけでも違いますので、積極的にお昼寝を取り入れましょう。

何か自分の好きなことをする、軽い運動をするなどして、ストレスをためすぎない様に心がけましょう。

つまり、自分を少しでも可愛がるように工夫をしましょうということです!